暮らし方に合わせてしっかりと考えるのは、「ひとつの家にふたつの暮らし」のさまざまな理想です。

001

50年後も100年後も・・・
ずっと先の未来まで、
幸せに暮らせる家

ひとつの家に、ふたつの暮らし。世代もライフスタイルも違う家族がともに暮らす家は、どんな姿が理想なのでしょうか。

それは、みんなが自由でありながらも、つながりあい、家族構成やライフステージの変化とともに変わっていく家。
ずっと長い時間、家族の誰もが幸せに暮らせる場所。

私たちは、それぞれの家族の希望や想いをじっくりうかがって、永く住み継ぎたいと思える二世帯住宅をフルオーダーでカタチにします。

大切なのは「ふれあい」と「住みわけ」

二世帯住宅で大切なことは、家族ごとの暮らし方にふさわしい「ふれあい」と「住みわけ」のバランスです。
そこで家づくりのはじめには、二世帯住宅のメリットや二世帯ならではの注意点もアドバイス。

お客さまのご希望をじっくりとうかがったうえで、私たちは1邸ずつゼロから設計を始め、お客さまの暮らし方にふさわしい理想の二世帯住宅を提案します。

full-order-image2
full-order-image2-2

強さが支える未来の住まい。
いつまでも永く住み継がれる、理想の二世帯住宅プラン

ふたつの家族がいつまでも住み継ぐためには、「安全・安心」な家づくりが欠かせません。私たちの強い家づくりへのこだわりは、耐震等級3(※)を実現する家を生み出しました。

また、将来を見すえ、家族構成やライフステージの変化にも柔軟に対応できる設計は、自由さと快適さを兼ね備えた住まいとして、住む人の未来を支え続けていきます。

※ 建築条件や計画により取得できない場合があります。

full-order-image31

暮らし方に合わせて考える、新しい「二世帯住宅」

玄関も、水まわりも、リビングもすべて共有するという、かつては当たり前だった同居スタイルも、
時代とともに今では多様に変化しています。

世代やライフスタイルによって、価値観や趣味・嗜好、暮らし方も違う。
そこに住まう家族みんなにとって快適で暮らしやすい家づくりをするためには、まず設計前に、家族構成や敷地条件、それぞれの生活サイクルやそこで実現したい暮らし方の違いを考慮した上で、しっかりプランを立てることが大切です。

二世帯_03
二世帯_05
二世帯_07

その他の住宅