三菱地所ホーム

 

 

 
 

WORKS OF MITSUBISHI ESTATE

実例紹介

渋谷SEDEビル

所在 東京都
構造 鉄筋コンクリート造
階数 地下1階 地上5階
建築面積 260.48㎡(78.79坪)
延床面積 1,273.31㎡(385.17坪)
プロジェクトマネジメント 三菱地所ホーム
設計・監理 海老沢宏環境工房
施工協力 東急建設株式会社

建築家海老沢宏氏の設計、意匠デザインを採用した
渋谷SEDEビル。

地下1階から5階まで料飲店が入る商業施設です。
最先端の技術で外壁パネルは、極限まで細くした京町屋の糸格子のような伝統の造形を実現させました。

コンセプトは大人の社交場

格子からもれる光、気配はあるけれど中は見えない・・・。

見えるようで見えない大人のミステリアスで想像力をかきたてる外観

PHOTO GALLERY

 さらに見る閉じる