三菱地所ホーム

 

 

 
 

CUSTOM HOME

鉄筋コンクリート造住宅の
優れた性能

金属とコンクリート、
それぞれの強さを併せもった
鉄筋コンクリート。
それを使った住宅は、住む人に安心をもたらす
優れた性能をもっています。

1

POINT

耐震性能

大きな地震が起きても
住む人の安全を確保します

鉄筋コンクリート造の家は建物そのものが重く、さらに基礎・柱・梁・床・天井などを一体化した構造。それゆえ、耐震性に優れています。

2

POINT

耐火性能

1,000℃の炎に
2時間さらされても
燃えることはありません

540℃で変形しはじめる鉄骨造の弱点は、コンクリートとの組み合わせで克服しました。鉄筋をコンクリートで覆うことにより、鉄筋を火から守ります。鉄筋コンクリート造の耐火性能の高さは、火災保険料率の低さが証明しています。

3

POINT

遮音性能

厚さ180mmの
コンクリートの壁を
通すと80dBの音は
30dBに下がります

80dBと30dB――。それは、交通量の多い道路の騒音と深夜の住宅街の静けさの違い。さらに遮音性能が10dB向上すると、耳に聞こえる音は半分程度になります。鉄筋コンクリート造の家は、それほど静かなのです。

4

POINT

耐久性能

鉄筋コンクリート造住宅の
法定耐用年数は47年

錆びやすいという鉄筋の弱点は、コンクリートが鉄筋を包み込むことで防ぎます。税金の減価償却における法定耐用年数は47年。さらに定期的なメンテナンスによってそれ以上、年数を延ばすことができる耐久性に優れた構造です。

5

POINT

断熱・気密性能

冷暖房効率がよいから
省エネルギーで快適に

柱・梁・壁・床などを一体化しており、躯体に隙間がないため、気密性が非常に高いことが特徴です。また、発泡断熱材などの効果とも相まって床や天井付近などの温度差も少なくなります。断熱性や気密性の高さは、冷暖房に直結するため、非常に高い省エネ効果が期待できます。