三菱地所ホーム

 

 

 
 

WORKS OF MITSUBISHI ESTATE

実例紹介

構造 鉄筋コンクリート
階数 地上4階建て
建築面積 241.50㎡
延床面積 952.47㎡

ボーダータイルを使った左右の外壁の断面と各戸の仕切りの縦ラインと乳白色のガラスボードを使ったバルコニーの横のラインが印象的な集合住宅です。

入居者、そしてオーナー様の暮らしに配慮した設計

エントランスホールにはガラス張りの中庭。暗く無機質になりがちなエレベーターホールを明るく親しみのあるものにしています。

幹線道路沿いなので防音サッシなどの騒音対策は万全、入居者からも好評です。

既存樹を生かしバッグヤードに芝を敷いてドッグランを設置。地続きに住まうオーナー様にも配慮された設計です。

PHOTO GALLERY

 さらに見る閉じる