• ホーム
  • 実例紹介
  • 自然の風を感じられるテラスとつながる大空間のLDK。光と風、大好きな緑を楽しむゆとりある暮らし。

WORKS OF MITSUBISHI ESTATE

実例紹介

片流れ屋根を組み合わせた特徴的なフォルムとツートンカラーが外観にメリハリを生み出す。
道路に面した壁には目線の合う高さの窓を設けず、人通りの多い環境でもプライバシーに配慮。

来客の多いご夫妻が最もこだわった大空間のLDK。
テラスと一続きになっているから、天気のよい時期は扉を開け放って開放感を味わうことができる。

ダイニングとリビングの間の壁にはサッシと網戸を収納する戸袋を設置。
大胆に開け放っても邪魔にならず、インテリア性も向上。

開放感がありながらも機能性抜群のこだわりのキッチン・ダイニング。
仕切りがないオープンキッチンだから家事の合間も家族とコミュニケーションがとれる。
後方のパントリーには食材やお気に入りの調理器具を収納でき、メリハリのあるスッキリとした空間に。

光を通すパーゴラを天井に採用したテラス。
天気の良い日はやわらかな太陽光がベンチやチェアに降り注ぎ、自宅にいながらリフレッシュできる空間。
たくさんの植物を並べても窮屈にならないゆったりとした設計で、季節の移ろいを感じられる。

壁と天井をホワイトで統一しスッキリとした清潔感ある印象に。
ダークトーンの土間とのコントラストがモダンな美しさを演出。
折り上げ天井の間接照明は、やわらかな光で家族や来客を包み込む。

緩やかな傾斜地に建つこの邸宅は高低差から玄関のアプローチに階段を上がっていく。
その差を利用して玄関外ホールの下にはエクステリア関係の道具を収納できるスペースを設けた。

PHOTO GALLERY

 さらに見る閉じる