WORKS OF MITSUBISHI ESTATE

実例紹介

片流れ屋根が大胆な平屋のS邸。
玄関庇や石を貼った袖壁、木製サッシやドアがアクセントになり、単調にならずモダンな印象を与える。

勾配天井のリビングは天井高が高く開放感抜群。
素材にもこだわり、天然石のアクセントウォール、天井は木、床はライムストーン、白壁は漆喰風に仕上げた。
異素材を組み合わせても違和感なく、家具も含めたインテリアコーディネートのバランスからはセンスの良さがうかがえる。

ゆったりしたソファでくつろぎの時間を過ごせるリビング。天井が高くても、全館空調「エアロテック」を導入しているから冬も足元は暖か、夏も心地よい涼しさで年中快適に。

テラスに面したダイニングには両開きの大きなサッシを採用し、自然光を感じながら食事が楽しめる。
キッチンには天窓を設置したことで柔らかな太陽光が降り注ぐ。
日中も気分が明るく、家事もはかどる。

それぞれの個室は、リビングを挟んで両サイドに配置。ご夫妻それぞれの趣味を満喫できる。

旅先で購入されたラグが映えるサイザル床を採用し、ファブリックの色味にも統一感を持たせた。

シンプルながら機能的なキッチンは、動線を極力短くし家事の負担を軽減した。
対面式キッチンは家事をしながらでも家族とコミュニケーションが楽しめる。

まさに趣味を楽しむ部屋。アルテックススピーカーの繊細かつダイナミックなサウンドを心行くまで楽しむため、防音仕様に。もうひとつの趣味のカメラを美しくディスプレイするため、窓の高さにもこだわった。

プライベートながらも開放感のある庭は、全面ウッドデッキにすることで草取りなどのお手入れも不要に。
道路からの視線を遮るために塀を高めに設計したことでプライバシーに配慮している。

PHOTO GALLERY

 さらに見る閉じる