WORKS OF MITSUBISHI ESTATE

実例紹介

建築概要 専用住宅
構造 鉄筋コンクリート造
階数 地上3階地下2階
建築面積 308.79㎡(93.40坪)
延床面積 1,125.33㎡(340.41坪)

住まいとは人生を愉しむ場であることを実践した住まいです。
石張りの外壁、規則正しい開口部といった静かな印象の建物の内側には、オーナーの遊び心、実践するパワーが横溢した空間づくりがされています。
地階のエントランスを抜けるとダーツやゴルフシミュレーターを楽しめるバー、アスレチック設備のあるジム。
階上からの光を取り込めるよう工夫された階段を登ると滝のある温水プールを中心にキッチン、ダイニング、リビングエリアが一体となって広がります。
大理石を始めとする石材を多用し硬質でダイナミックな印象のパブリックスペースには球形のシャンデリアが吊られ、柔らかな光のニュアンスを醸し出しています。
書斎、シアター、バーにはウオールナットなどの木材を使い、静かな時が過ごせるよう対照的な仕上げにしています。
3階のバーベキューテラスには天然木を敷き詰め、階下とは違ったスタイルの交流の場としました。
大空間を使いこなすオーナーの妥協を許さない家づくりです。

PHOTO GALLERY

 さらに見る閉じる