お客様事例

WORKS

家づくりのプロがつくった
「家族と自分のための家」

DATA
千葉県T様邸
竣工:2019年3月
敷地面積:178.83m²
延床面積:123.96m²
規模:地上2階建て

熟知しているからこそ、スマートオーダーを迷わず選択

「実は私自身、設計者として三菱地所ホームの家づくりに携わっていまして、スマートオーダーやエアロテックの魅力はよく理解しているつもりです」とお話しくださったご主人。

今回は、普段三菱地所ホームで設計に携わるT様が、ご家族とご自身のために家づくりを計画。もちろんご自身の設計でマイホームを実現されました。お客様に対して日頃からお薦めしている通り、「自分の家づくりでも、これがベストだ」と迷わず三菱地所ホームのスマートオーダーとエアロテックを選ばれたそうです。

我が家づくりで、仕事への意識も変化が

そんなT様の家づくりがいざ始まると、意外な難関が。

「間取りを考えて家族に提案しても、なかなか決まらなくて・・・(笑)家族とは何度も話し合いました。」とT様。間取り作成はかなり悩まれたそうです。

そこで、他社の住宅展示場で実際に何社かに間取りを提案してもらって比較しよう、ということに。

他社とのプランを比べると、当然ながら、ご主人が考える間取りはご家族の生活スタイルに合わせた様々な工夫がありました。最終的にはご家族が納得する間取りができたそうです。

「今までもお客様に100%の提案をしてきたつもりでしたが、いざ自分の家となると、非常に悩みましたね。家づくりに携わる者としてもう一歩成長できた経験でした。」とお話しされる真剣な表情が印象的でした。

シンプルで美しい、高機能な「箱形」の家

そんなご主人が今回一番大切にしたことは、とにかくシンプルに箱形の家を、ということ。

「建物の形状がよりシンプルなほうが複雑なものより丈夫な家になるんです。また予算も比較的抑えられるので、その分を内外装の素材など別のポイントに振り分けられます。」との言葉どおり、家のインテリアはアクセントクロスやこだわりの照明器具を採用。外観はすっきりとシンプルなフォルム。薄めのグレーと濃いチャコールグレーのコントラストが美しい、凜としたお住まいになりました。

家の真ん中に階段&吹抜を

間取りの構成にもプロならではの発想が。「家の真ん中に吹抜けや階段をつくると、空間を効率的に使うことができます。なのでそこから、吹抜を囲むように居室を配置しよう、家の真ん中に設ける階段だからこそデザインにこだわろう…と組み立てていきました」と、ご自宅の間取りを見ると広々とした空間に無駄のないまさにお手本のようなプランニング。

2階は吹抜の周りに3つの子ども部屋と夫婦の主寝室を配置し、吹抜に面してファミリーコーナーを設けました。

「吹抜があると一般的な家屋では温度調節が難しいのですが、全館空調エアロテックはどこに行っても快適ですよ」と、エアロテックのメリットをしっかり活かしたプランを実現されています。

成功の鍵は、コストの“かけどころ”

ご主人のお気に入りは、細いフレームの鉄骨階段。毎日目にして、触れる場所だからこそ、美観や質感にこだわったとか。ここでもプロならではの選択がありました。

「実は内外装の素材や水回りの設備はすべてスマートオーダーの標準グレードです」とのこと。

詳しくうかがうと、「スマートオーダーの“標準仕様”は、他社と比較するとワンランク、ツーランク上だと私は思っています。もちろん価格が高いほどデザインや質も上がるものですが、どんな家づくりにも予算がある。そこで、全体のコストパフォーマンスを意識しつつ、こだわりたい階段にはしっかりと予算をかけました。結果、仕上がったリビング空間に大満足です。」誰もが参考にできそうなお話をいただきました。

大胆な壁紙でシンプルモダンな演出。

インテリアコーディネーターがお客様のご希望を伺い、ご提案をしながらカタチにしていくスマートオーダーの内装仕上げ。
今回採用したテレビ背面の壁紙は、ご主人が以前からお客様にもお薦めしてきたもの。

「ちょっと個性が強いのか、お客様に採用していただいたことは無かったのですが、自宅に使おうか相談したところ、インテリアコーディネーターさんにも背中を押していただけて。やっぱり素敵でした(笑)」とご主人。
確かにインパクトのある壁紙ですが、シンプルな空間に落ち着きさえ感じさせるアクセントになりました。

エアロテックの魅力を毎日実感

「エアロテックは自分自身が住んでみて、あらためて良いな!と思いました。住み始めて2ヵ月ほど経った5月下旬の蒸し暑い日に、子どもの運動会から帰ってきて玄関を開けたら本当に爽やかで、思わず『ああ!』と声が出ました」と、感動のご様子。

また洗濯物も外に干さなくなったとか。「2階の廊下に洗濯物を干せるバーを設置したんです。しっかり乾きますし、天気も気にしなくて良い。ホコリや花粉が付く心配もないですしね」と、様々なエアロテックの効果を実感されているようです。

家づくりは、家族全員で楽しめる“大イベント”

できあがったマイホームに入ったときの喜びはもちろん大きかったそうですが、「建築途中にも家族全員で何度も現場を見に来て、できあがっていく様子を見守ることができたのも楽しかった」とご主人。

ご家族も一緒にモデルハウスをまわりエアロテックを体感するなど、家づくりの過程も大切な家族の思い出になったそうです。

これから家をつくろうという方には、「まずは自分の希望や想いをどんどん伝えるべき」とのこと。家をつくりたい人と、それをカタチにしていく人の両方を経験されたご主人。
これからのお仕事にもますます磨きがかかりそうです。

一覧に戻る