デザイン・基本性能

賃貸マーケットに合わせて一邸一邸トータルデザイン

高い設計対応力と施工品質で、街並や敷地条件にベストマッチングする建物のプランをご提案します。

フルオーダーの自由設計

周囲の街並にあわせて一邸一邸、ベストマッチングする建物をトータルコーディネートします。

住まいやすさを第一に

立地条件に合わせて入居者目線で住みよい計画を提案します。

ロフト付きや
						オール電化タイプも

様々なバリエーションの建物と企画で敷地のポテンシャルを最大限に活かします。

敷地への対応力

敷地条件に応じて柔軟にプランニングできるため敷地を無駄なく利用することが可能です。

建物バリエーション

テラスタイプ The Park Maison TERRACE(テラス)

1階と2階で一つの住戸となる
戸建感覚の連棟タイプ。
上下階の音を気にせず暮らせる
ファミリー層に人気のタイプです。

戸建タイプ The Park Maison STYLE(スタイル)

一戸単位で敷地にあわせて建築できる
フレキシブルさと将来の選択肢を残した
活用が可能です。

共同住宅タイプ The Park Maison FLAT(フラット)

オーソドックスな共同住宅タイプ。
周辺環境に合わせて単身から
ファミリー向けまで幅広く対応します。

3階建てタイプ The Park Maison TROIS(トロワ)

限られた敷地を最大限に活用する
3階建てタイプ。
賃貸戸数を増やすことができ
安定した賃貸経営につながります。

自宅併用タイプ The Park Maison PLUS(プラス)

自宅と賃貸住宅を併用するタイプ。
家賃収入を建設費の返済に充てたり
税金の軽減などメリットがあります。

基本性能

独自技術で進化した、高耐震・高耐久・高耐火性の工法で、住居者の心地よい暮らしと、資産価値を永く保ちます。

地震に強い2×4工法

2×4工法は壁・床・天井の6つの面で構成されています。そのダイアフラム6面体構造によって外力が一点に加わっても建物全体で受け止めて分散させることで、強い耐震性を発揮します。

一般的な軸組構造 外力が、柱や接合部に集中して負荷となり構造体が変形しやすくなります。2×4工法 外力を箱構造全体で受け止めて、分散。十分な耐力を発揮します。

耐久性に優れたハイサーキュレートシステム

家全体を断熱層と通気層でダブルガードする独自技術のハイサーキュレートシステムを採用。壁体内の湿気と熱を効果的に排出し、常に構造体を良好な環境に保ち、外気温に左右されない優れた居住環境を保ちます。

外はとても暑い でも、室内は熱の影響を受けにくい 湿気も効率的に排出 だから、入居者は、快適で暖かく冷暖房費が抑えられる 愛着を持ち永く住める オーナーは、結露を防ぎ、建物の耐久性が長持ちする 資産価値を永く残せる

優れた耐火構造

木造住宅は火に弱いと思われがちですが、事実は違います。2×4工法の構造材のように太い木材は燃えると表面が焦げて炭化層をつくり、酸素の侵入をガードして火が内部に入らないようにします。
また、2×4住宅の火災保険料はコンクリート造と同じ保険料で、優れた耐火性能が認められています。

実際に火災が発生した建物。火災の発生を抑え、高い耐火性を実証しました。